新入荷豆 ARCHIVE

アフリカ ルワンダ ガスーラ集落 

ルワンダは農家の規模が非常に小さい為、農家ごとの商品を作ることは現実的でなくあまり意味がありません。ただ、チェリーがステーションに集められた段階で様々な地域のチェリー、様々な品質のチェリーが混ぜられてしまってもいます。そこで、コーヒーを栽培しやすい土壌を有し、かつ、コーヒー栽培への意識が高い生産者がリーダーシップをとっている集落を選抜し、その集落のチェリーだけを使用しています。

香味はマイルドでハイチ産カカオのような特徴のある香りとチェリーのようなやさしい酸味、後味に黒糖のような甘みを感じさせます。特徴ある味わいのアフリカのコーヒー達ですがルワンダも特徴あるコーヒーの一つです。
ルワンダならではの香味をお楽しみ下さい。
 

83C369E5-63A9-415D-8C11-466E12A56366-5170-00000176E5E46B51.jpg

ロイヤルリッチブレンド(深炒り)

新しい深炒りのブレンドです。
華やかでマイルドな味わいをイメージでエチオピア ナチュラルを使用してマイルドフレンチブレンドにしてみました。

エチオピア が持つ華やかでフルーティな酸がローストを深くする事で甘みに変化し奥行き感のある味わいになります。この味わいを殺さないようにスッキリとした中米の豆を組み合わせバランスよく仕上げました。
ケーキなど甘いものにも相性がバツグンです。

コクと苦味がしっかりしたコーヒーがお好きな方にお勧めです!

(EXマンデリンの国内在庫がない為ショコラブレンドとオペラブレンドはお休みです。)

IMG_0636.jpg

プリマベーラ・春のブレンド(4月の限定ブレンド)

4月は東チモールをベースに爽やかな春を感じさせるブレンドに仕上げました。ミディアムハイローストでスッキリとしていて後味に爽やかな酸味を感じさせる味わいです。ハーブやシナモン、ニッキなど複雑なスパイス感のある香味が特徴です。
春にぴったりの西永福店限定ブレンドですので是非!

IMG_9549.jpg

ミャンマー『ユアンガン』

今月はミャンマーをリリースいたします。

新たな産地を開拓している昨今、なかなか当店の香味基準をクリアー出来るほどのコーヒーに出会えないのですが、このミャンマーのコーヒー豆は熟度の高いチェリーの収穫、精度の高い精製と選別工程などかなり手の込んだつくりをしている組合のコーヒーになります。軽快かつマイルドな口当たりに、ほのかにハーブのような風味。柔らかな酸と甘さ。カップ全体を通してとてもクリアに仕上がっています。過去に何度かミャンマーのコーヒーをテースティングした経験からすると、その当時のコーヒーとは全く別物で驚きます。ユアンガンのポテンシャルの高さがうかがえる今回のコーヒーを是非おた試し下さい。
在庫量が少なく短期間での販売です。ぜひ、お早めに。

生産者:ユアンガンの小規模農家
地域:シャン州ダヌ自治区ユアンガン郡区
標高:1,400m~1,600m
品種:カトゥーラ、カトゥアイ、サンラモン、S795
精製:ウォッシュト

IMG_3717 9.12.16 2.jpg

3月限定『Leroy(ルロワ)ブレンド』

3月の限定ブレンドはミャンマーのマイクロロット『ユアンガン』が入荷してきましたので、こちらをベースに仕上げてみました。ミャンマーには微かにクレソンやハーブのような後味があります。これを活かすために同じハーブ系の香味があるコスタリカと組み合わせ、よりミャンマーの香味が複雑でいて柔らかなマイルド感が生まれるようにバランスをとりました。
その他の産地で味わいの軸が入るように落とし込み甘みのあるブレンドにしています。
展示会のイメージと合わせ私の好きなルロワのワインにちなんで『ルロワブレンド」にしてみました。笑

IMG_1807.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 "$>