JalkCoffeeのアイスコーヒー

6月とは思えない暑さが続きますね。
暑い日にやっぱり飲みたくなるのがアイスコーヒーです。
ヤルクのアイスコーヒーは深炒りブレンドを使用してしっかりとしたコクの中に綺麗な酸を感じていただけます。
一杯一杯きっちりと淹れたアイスコーヒーはひと味違いますので是非飲みにいらして下さい。

IMG_1034.JPG

バニラのシフォンケーキ

今月よりスペシャルケーキでバニラのシフォンケーキをご用意しております。

マダガスカル産の高級バニラビーンズを使用し、上品な香りとたまごの味が優しく口に広がります。
シンプルだからこそ素材の風味を大切にしました。
きび糖のやわらかくまろやかな甘みとふわふわしっとりが特徴のシフォンケーキです。

やや大きめにカットして、口溶けが良くコクのある乳脂肪分38%のホイップクリームを添えてお出ししております。

IMG_1017.JPG

コスタリカ ロシータ・バラブランカ農園

今年もコスタリカ ロシータ・バラブランカ農園が入荷してきました。
ロシータ・バラブランカ農園はコスタリカの主要な産地のタラス地区ドータにあります。

ドータ周辺の他農家に比べてやや標高が低いのですが冷たい風が留まるような谷間に位置しており高地と似た条件がそろっている珍しいテロワールをしています。

農園主のマルコは若い農園主ですが農学を学ぶなど勤勉で、土壌や木を分析し施肥のタイミングや種類、量などに細心の注意をはらっています。農地も0.7haと極小で細かな管理がし易いことも良いコーヒーを生み出せる要因となっています。ややしっかり目のコクとキュッとした小粒の柑橘の酸味がだんだんと甘みに変わり酸味のあるチョコレートを食べたような後味です。

深炒りもやや深炒りもコスタリカにしてはボディのあるしっかりした香味なので飲みごたえがあります。
特に深炒りはアイスコーヒーにしても美味しいと思います。

コスタリカの最先端マイクロミルの香味をぜひお試しください。

IMG_8145.jpg

IMG_2342-3.JPG

IMG_2354.JPG

IMG_1610.JPG

papa blend パパブレンド(やや深炒り)

こちらも6月限定のブレンドです。お父さんのためのスペシャルブレンド。
しっかりとしたコクですが、マイルドな味わいと香ばしくアーモンドなどのナッツ系の風味も感じさせます。

後味が柔らかく、ほのかに甘い余韻を感じさせる大人のブレンドです。今月の『父の日ギフトセット』に合わせていただければ焼き菓子との相性も抜群です。

6月の限定ブレンドは、どちらも同じロースト具合にしておりますが、キャラクターがかなり違いますので飲み比べをして頂いても面白いと思います。

IMG_0957.JPG

コロンビア サンアントニオ農園 (ネルソンロペスの農園)

今月のコロンビアはナリーニョ県ブエサコ市メディナ・エスペホのサンアントニオ農園です。ナリーニョ県では高地での溪谷沿いに栽培環境を置いた小農家を数多く目にします。

このサンアントニオ農園も2,050-2,100mと高い標高にある農地。標高2000mを超えるこのエリアは、農地麓を渓谷が通っているため夜間も比較的気温が下がりにくい事が高いカップ品質の一要因と言われています。

しかし、それだけの理由でこれだけクオリティの高いコーヒーが出来るとは思われません。現地の農業技師のメディナ・エスペホさんは、素晴らしいコーヒーが生み出されることが約束された特別なテロワールであると言ってます。

また農園主のNilson氏云く「人の手で品質を上げる事など微々たるものです。肥沃な大地と特殊な気候が生み出したコーヒーの実を丁寧に収穫・精製・乾燥することで品質の低下防ぎ、少しでも美味しい状態で出荷する事が私たちの仕事です。」と語ります。

農地、プロセス設備・方法、全てに置いて管理が行き届いている環境と生産体制双方がハイレベルなコーヒーを生み出している本当の理由なのかもしれません。

AB規格で小粒ですが実の締まったグリーンで良い生豆です。
香味はナリーニョ特有の綺麗でしっかりした柑橘系の酸とミディアムなボディがマイルドな舌触りと、ほのかに杏のような甘みを感じさせます。個人的にはコロンビアの中でも一番好きなエリアなのでオススメしたいコーヒーです。

IMG_4776.JPG


IMG_6032.JPG


IMG_6058.JPG

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11